編集
特定産業分野一覧表
特定産業分野 従事業務 関連業務 技能水準 履行確保基準 登録支援機関の協議会加入要否 人数枠 備考
介護

身体介護等の業務(利用者の心身の状況に応じた入浴、食事、排泄の介助等)

お知らせ等の掲示物の管理、物品管理

介護福祉士養成施設修了、EPA介護福祉士候補者としての在留期間満了(4年)を含む

介護福祉士試験の業務経験として認められる事業所であること(訪問介護は含まない)

×

1号特定技能外国人の数は日本人等(介護福祉士合格のEPA、介護、身分系在留資格の外国人含む)の職員数を超えてはならない

 

ビルクリーニング

多数の利用者が利用する建設物等(住宅を除く)の内部を対象に、衛生的環境の保護、美観の維持、安全の確保及び保全の向上を目的として場所、部位、汚れの違い等に対し、方法、洗剤及び用具を適切に選択して清掃作業を行い、建物内における汚染物質を排除し、清潔さを維持する業務

 

 

建設物清掃業、建設物環境衛生総合管理業の登録を受けている営業所があること

×

 

 

素形材産業

直近1年間で各業務区分に製造品出荷額等が発生していること(機械刃物製造業等)

原材料・部品の調達・搬送作業・前後工程作業、クレーン・フォークリフト作業、清掃・保守管理作業

 

 

×

 

 

産業機械製造業

直近1年間で各業務区分に製造品出荷額等が発生していること(機械刃物製造業等)

原材料・部品の調達・搬送作業・前後工程作業、クレーン・フォークリフト作業、清掃・保守管理作業

 

 

×

 

 

電気・電子情報関連産業

直近1年間で各業務区分に製造品出荷額等が発生していること(電子部品・デバイス・電子回路等)

原材料・部品の調達・搬送作業・前後工程作業、クレーン・フォークリフト作業、清掃・保守管理作業

 

 

×

 

 

建設

業務区分参照(鉄筋施工、型枠施工等)

作業準備、運搬、片付け ※建設工事に該当しない除雪、除染が主な目的の場合は不可だが、同様業務の他技能者が従事するのと同程度範囲の従事は可

2号あり。班長としての実務経験(職長レベル)必要

適正就労監理機関の確認必要

×

1号特定技能外国人と建設就労者との合計が常勤職員数を超えてはいけない

建設特定技能受入計画の国土交通省認定が必要法人外国人ともキャリアアップシステムへの登録 建設技能人材機構への所属適正な就労環境(ハローワークの求人等と同等以上、1号は報酬が3年以上の経験扱い、月給制必須)

造船・舶用工業

業務区分参照(電気機器組み立て等)

資材の運搬・清掃、読図作業、作業工程管理、検査、保守管理、運搬機械等の運転、養生、足場の組み立て・解体、梱包・出荷

2号あり。監督者としての実務経験必要

 

 

 

自動車整備

自動車の日常点検整備、定期点検整備、分解整備。地方運輸局長から認証を受けた自動車分解整備事業所である必要があり。装置の種類が限定されてたり二輪のみの事業を含む

整備内容の説明と部品販売、部品番号検索・部内発注、車枠車体の整備調整、洗車、電装品取付け、板金塗装、下廻り塗装、車内・構内・設備機器清掃、部品運搬

 

支援責任者・担当者として自動車整備士1・2級等の資格者を置くこと。機関は地方運輸局長の認証が必要

 

 

航空

空港グランドハンドリング、航空機整備

事務作業、作業場所の整理整頓清掃、作業場所の除雪

 

空港管理者により営業を認められたもの(ハンド)、航空法の認定or委託を受けた(整備)

×

 

 

宿泊

宿泊施設におけるフロント、企画広報、接客、レストランサービス等の宿泊サービス

館内販売、館内備品の点検・交換等

 

旅館業許可が必要風営法に規定する施設は×「接待」は×)

 

 

 

農業

栽培管理、飼養管理、農畜産物の集出荷、選別等。JA等に雇用されても可。第三者から受託した業務を含む

農畜産物の製造、加工、運搬、販売、冬場の除雪作業等。自家加工したものの陳列販売も可能

 

過去5年以内に6ヶ月以上労働者雇用実績必要

 

派遣は例えば農協、自治体、それらの役員出向団体、外国人農業支援人材の認定を受けて派遣実績のある事業者等でないと×

漁業

漁具・養殖資材の制作・補修、水産動植物の探索、捕獲・育成管理、漁具等の操作、漁獲物の処理保管、安全衛生等

季節性のため柔軟に対応する。炊事賄い、自家生産物の陳列販売、漁獲物の選別仕分け等

 

 

×加入は不要だが、協議会に必要な協力を誠実に行うこと。できるだけ漁協がやってほしいとのこと

 

派遣は農協、自治体、それらの役員出向団体でないと×

飲食料品製造業

飲食料品の製造・加工=原料の処理、加熱、殺菌、成形、感想等の生産行為。安全衛生=安全確認、衛生管理、主たる業務として飲食料品の製造加工をしていること

原料の調達・受入、製品の納品、清掃、事業所の管理の作業

 

 

 

 

外食業

飲食物調理、接客、店舗管理※特定の業務のみでも可

事務作業、作業場所の整理整頓清掃、作業場所の除雪

 

風営法に規定する施設は×「接待」は×

 

 

ご相談・資料請求は無料です。お気軽にどうぞ!

リンク・パートナー協同組合は、組合員の皆様のサポートを正しい知識で積極的に行います。共同購買事業・外国人技能実習制度のことならなんでもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ
048-711-5247 (平日8:30-17:30)

メールでのお問い合わせ
info@link-p.org